トップページ > ニュースレターへの想い

ニュースレターへの想い

人には本来、生まれながらにして「人を思いやる心」を持っていると思います。しかし、育った環境、関わる人の影響を受けて、人を思いやる心を忘れてしまっている人が多くいます。

電車の中では、若者が座っている前に、老人が立っても席を代わろうとせず平気で座っている。重い荷物をしんどそうに持っている人を見かけても、手伝ってあげることもしない。

このような光景をしばしば見かけます。

3.11の東日本大震災では、家族や住まいを失った人たち、放射能のために避難を余儀なくされた人たちは、深い悲しみを受けながらも、驚くほど冷静で秩序を保っていました。困っている人たちをなんとか助けて上げたいと、あらゆるジャンルの人たちが手を差し伸べました。これらの態度は、海外メディアから「英知に満ちた対応をしている」と絶賛されました。

それでも、時が経ち、のど元を過ぎれば、また、忘れ去られてしまっています。

人は、自力で生きていると思っていますが、実は宇宙の中の一存在として生かされています。

ですから、人間と人間・自然と人間の調和を考えなければいけません。特に、人間と人間の調和=「つながり」を大切にしなければいけません。

弊社ニュースレターは、「つながり」を大切にしたものです。

一般的にニュースレターは、お客様とのコミュニケーションを取り、人間関係を築いた後に、勧める商品を買ってもらったり、来店してもらったりして売上を上げるツールであると定義づけられています。もっともなことですが、それだけでは、「人を思いやる心」「つながり」を作ることはできません。

ニュースレター発行者一人ひとりが、より良い社会を作るために、「人を思いやる心」「つながり」「自然との調和」などの情報を発信することにより、一人でも多くの方に、このことを気づいてもらうことができれば、助け合いのできる住みやすい社会になると思います。

これらについての情報は、弊社から毎月提供します。感じることがあれば、そのことをお客様に伝えていただければ、少しずつ意識が変わっていくことでしょう。

弊社も「つながり」を大切にしています。
ニュースレター原稿も、現役を退かれたシルバー世代の方が、将来世代へのメッセージとして寄稿してくださっています。みな、弊社の「つながり」を大切にすることに共感していただいたからです。

あなたも、商売のことにプラスαして、日本の未来のために「つながり」「思いやり」など、人として本来持っている一人ひとりの「良心」を呼び覚ます活動に、ニュースレターを通じて情報を発信していただけないでしょうか。

ニュースレターのご利用をお待ちしております。

初心者むけマンガ。無料プレゼント

わたくし自身が、実際にやってみて効果のあった方法を、皆さんにおすすめしています。低価格ではじめるのもそのためです。

プロフィールはこちらです

地下鉄四つ橋線「本町駅」下車、徒歩3分です。ただ、本町駅は横に広いので、御堂筋線の出口からでは遠いです。お電話ください。くわしい道をお伝えいたします。

株式会社マインドアイ
〒550-0004
大阪府大阪市西区靭本町1-18-12
TEL:06-6444-8360
FAX:06-6444-8380

受付時間:10:00-19:00
定休日:土日祝